2013,11,6

  生石高原から有田へ

秋晴れ、ちょっと嫁様とドライブへ。
まずは、久しぶりに生石高原へ。
風吹峠を通って岩出へ。カーナビの指示で一般道を走る。
これは失敗。高速を走って行った方が良かったのだ。
1時間半かけて、山の中の細い道を走ることに、転落するのかという恐怖を味わう。

そんなこんなで、生石高原に到着。まずは、売店で草餅を買って休憩。観光バスも1台来ていて賑わっている。

ススキのまっさかり。向こうに見えるのは生石山。今回は見るだけ。

地図を見ると、黒沢方面からここにやってきたのだった。

展望台にて。

有田方面に向かう。つづいていったのが、かなや明恵峡温泉。できて11周年で15万人の来場者があったとのことだ。
代金は600円と安い。今日はレディースディで女性は半額だ。
露天風呂が気持ちいい。食堂で玉子どんぶりを食べる。

さてと次に鷲ヶ峰コスモスパークにいく。11月ということもあり、コスモスはごらんの通り。

うーーん、残念。来年はもっと早く来よう。

次に向かったのが、紀州宝来宝来神社。最近できたパワースポット。

由来が書いてある看板。

こういう祠もある。こっちの方がありがたいのではなかろうか。

これがご神体。

この石が、南阿蘇村にある本社の宝来宝来とつながっているとのこと。

嫁様は、パワーをいただこうと・・・

こんなふうにするとパワーがいただけるという説明版。親切です。

lこんな、明神さまもあります。まあ、なんでもありなのだ。

絵馬も奉納できるのだ。

なぜ2等なのだ。遠慮しているなあ。

絵馬も販売している。

自動販売機でお土産グッズも販売されている。
無人ということもあり、監視カメラがしっかり設置されていました。
よからぬ人も来るのだろう。
帰りに、「どんどん広場」によって、ミカンなどを買って帰る。
帰りはもちろん、高速道路を使って。