2018,2,11   阿里山、旗山、など旅行


*2018年2月6日(月)
 愛犬をペットホテルに預け、関空へ。
中国人観光客でごった返している。
10:55発のエバー航空177便にて桃園空港へ。
13:00前に到着。空港は中国人観光客でごった返している。
両替し、SIMを購入し、タクシーで高鐵桃園駅へ行く。
15:20分の新幹線で台中へ。
高鐵台中駅からタクシーでリローディングホテルヘ。
17:00前にホテルに到着。やはり新幹線は速い。
宮原眼科で夕食、買い物をして本日終了。

*2月7日(火)
 朝食は10分で終了。あまりにもお粗末な内容の朝食であった。
7時半に、阿里山ツアーに出発。市内ホテルなどを巡回。
総勢12名。日本人は私たちだけ。あと韓国、香港から各2名、残りは中国本土から。
途中、お茶工場兼販売所による。お茶を試飲。
阿里山茶を購入したのは、中国人観光客と私たちだけ。
阿里山駅にて阿里山賓館のバスにてホテルへ。
ここで昼食。テーブル席で、私たちの席には、本土、韓国からの観光客各2名。
料理は、タケノコ料理など、ここの名物料理など。
昼食後、森林遊楽区を神木駅までハイキング。
陽明山などは大雪、台北などは記録的な寒波。
阿里山は、曇りで4度、まだ暖かい方なのか。
阿里山のパンフを参考までに。










阿里山一番の巨木。



巨木群の中を散策。

神木駅にて列車を待つ。

列車が到着。

阿里山駅まで列車で移動。



阿里山駅にて。

阿里山麓のお寺で休憩。
18時過ぎにホテルに帰る。
夕食は、沁園春にて、ここは安くておいしい。

*2月7日(水)
 ホテルの朝食はきわめてまずい。
朝食後、タクシーで高鐵台中駅へ。
新幹線にて高雄へ。
左営から地下鉄で中央公園駅へ。
セントラルパークホテルに到着後、チェックイン前なので荷物を預け観光へ。
台鐵高雄駅にて鉄道グッズを購入。
そのご、高雄市立美術館へ。ミュージアムショップがなくなっていたのはショック。
中央公園までも戻ってきて、日本料理屋で海鮮丼を食べる。
カトリック教会へ行く。お参りをして、教会グッズを購入。
僕は、新堀江をぶらぶら、嫁様は休憩。
夕食はホテル近くのステーキハウスへ。安くておいしい。
次の夕食もここでっすることに。

*2月8日(木)
 ホテルの朝食はおいしい。予定していたツアーが定員不足で中止。
旗山へ行くことにする。左栄からバスに乗ること40分で旗山へ。

旗山駅。10時から開館なので、それまで老街散策へ。

イノベーションを期待しています。

有名な喫茶店だそうだ。



老街ですね。

車やら、バイクがひっきりなしに通ります。

旗山公園へ、途中にある武徳殿。

公園の階段を上ると市内が一望できます。

頂上には孔子廟があります。

実に広大な敷地。観光客は僕だけ。嫁様へたばって下で待つことに。

孔子の像はありませんでした。
喫茶店に入りしばし休憩したあと、旗山駅に行く。

ベルギー製のかわいい蒸気機関車。

懐かしさを感じる駅舎。

車内にて。

駅舎内はお土産物売り場。お土産を購入。
バスターミナルに戻り、左営まで帰る。
左営のデパートの餃子の王将で昼食。
地下鉄で鳳山駅まで行く。
歩いて、鳳儀書院へ行く。

左の建物が城隍廟、その横に書院がある。

書院のパンフを参考までに載せておきます。






















全面的に建て替えられている。









展示資料から

清時代の官服。

学問の神様。
というわけで、本日終了。地下鉄駅に帰る途中にあったスタバで休憩。
ホテルに戻り、近くのステーキハウスで夕食。

*2月9日(金)
 5時にホテルを出発。空港へ。7時発の飛行機で関空へ。